いろんな気持ちとすてきな笑顔をみんなに届けたい!

みんなでしあわせになるまつりin夷隅

お知らせ・ブログ新着

みんなでしあわせになるまつり in 夷隅 について

2006年より宮城県栗原市栗駒六日町商店街にて毎年開催される「みんなでしあわせになるまつり」ですが、このたび千葉県いすみ市でも開催する運びとなりました。 ではなぜ?いすみ市で開催なのに「夷隅」という漢字をあえて使用したか、という所にこのお祭りの主旨が潜んでおります。

まず、このお祭りの核をなすのは「いすみ鉄道」です。「いすみ鉄道」は、今年は新型車両導入とキハ52観光列車の成功を祝う重要な年だと捉えております。 ですが、「いすみ鉄道」が走っているのはいすみ市だけではなく、大多喜町も走っております。さらには、勝浦市、御宿町も「いすみ鉄道」に深い関わりがあるのです。つまりは「旧夷隅郡市」やその周辺地区で「みんなでしあわせになりたい」という事であります。 みんなで、とにかく一緒にやると言う事で「横のパイプ」をつなげ、その結果最大力量のベクトルが生まれたなら・・・と、切に願い開催に踏み切った次第であります。

「みんなでしあわせになるまつり」 ってヘンな名前?

「みんなでしあわせになるまつり」は宮城県栗原市栗駒でレトロカーマニアの方だけでなく、ご来場いただくお客様、車両展示・物販・イベント等で参加する方、商店街の人たち、このまつりのスタッフ... 関わった人たちみんなが、一日を幸せな気持ちですごせますようにと願い名付けられました。

主催:

「みんなでしあわせになるまつり in 夷隅」実行委員会

後援:

いすみ市大多喜町御宿町勝浦市いすみ市商工会大多喜町商工会御宿町商工会勝浦市商工会いすみ市観光協会・夷隅商店会・JAいすみ・いすみ市宿泊業組合・株式会社シーピーシー・いすみ鉄道応援団・日本昭和の車保存会・夷隅地区区長連絡協議会・いすみ市交通安全協会いすみ市部

《順不同 2014年2月6日現在》

みんしあ2016
ブログ
ボンネットバスとキハ52
PAGEUP